MT4 インディケーター作成講座 ボリンジャーバンドの幅を文字で表示する

bbw

前回の記事で、チャートにスプレッドを表示するインディケーターを作製しました。
今回はそれの応用で、よくつかわれるテクニカル指標のボリンジャーバンドの現在の幅を文字で表示するインディケーターを作成してみます。

今回作ったものはこちら →BBWith.zip

Read more

MT4インディケーター作成講座 チャートにスプレッドを表示するインディケーター

キャプチャ

FXトレードをする上で、重要なスプレッド
スプレッド変動型の業者を使っていればリアルタイムのスプレッドは気になると思います。

指標時など、がっと広がっている時にエントリーしないよう、すぐ確認できるといいですよね
今回はスプレッドをチャート上に表示するインディケーターの作り方を紹介します。

Read more

MT4インディケーター作成講座 組み込みテクニカル指標の使い方


MQLには、組み込みテクニカル指標といい、
様々なテクニカル指標を自分で作ったインジケーターに組み込むことができます。

今回は、2本の移動平均線を1つのインジケーターで表示できるコードを書いてみましょう

2ma

今回作るのはこちら 2MA.zip

Read more

MT4インディケーターの作り方講座3 インディケーターの色や表示方法の設定


今回は、MT4インディケーターの作成で、プログラム初心者がもっとも迷うループ処理を使ったインディケーターの処理を2回に分けて解説していきます。
下の画像のよう終値をサブウインドウにラインチャートで表示するインディケーターを作ってみましょう!
o1

この程度なら自分でコードを書くのは4行ほどです
難しがらずに挑戦してみてください
今回はまず、インディケーターの色や、線の種類、チャートでの表示方法などを解説します

今回作ったのはこちら

owarine_1.mq4

ダウンロードしたソースはこちらを参考にメタトレーダーに入れてみてください。

Read more

MT4インディケーターの作り方講座2  プログラムはどこに書くの?


前回の記事でターミナルのエキスパート欄に文字を表示するインディケーターを作成しました。
今回は前回作ったソースコードを見ながら、MT4のプログラムがどんなものかを解説します。

関数とか訳のわからない単語が出てきますが、次回説明するので流し読んでおいてください

Read more

1 2