ドル円は1日にどれくらい動くか? 過去5年分検証してみた

スクリーンショット 2016-02-08 18.38.33

前回、1日の値幅を調べられるエクセルファイルを作りました

スクリーンショット 2016-02-05 2.37.04エクセルで通貨ペアの値幅を計算してみよう
仕事でみなさん良く使うエクセル システムトレード開発と聞くと難しそうなイメージですが、エクセルを使えば簡単に自分のルールを作...

実際にそのファイルを使ってドル円の1日の値幅がどれだけあるかを、2011年から2015年までの計5年分を調べてみました!


2015年ドル円 1日の値幅

スクリーンショット 2016-02-05 23.22.22

平均で92.5銭、中央値で82.4銭の幅がありました。
最大値の585.2は8月24日 世界的な株安の中で急激に円高に振れました
中国の経済不安など後付けで色々な説明はできますが、これほど急な変動はめったにありません。

 

2014年ドル円 1日の値幅

スクリーンショット 2016-02-05 23.35.48

平均で74銭 中央値で約60銭の幅がありました。
2014年前半は101円から103円を行ったり来たりしていて、8月以降大きく円安に振れた年でした。2014年10月31日 日銀の追加金融緩和で大きく動き、大幅に円安に振れました

2013年ドル円 1日の値幅

スクリーンショット 2016-02-06 0.06.03

2013年は平均で107 中央値で96 と大きく動いた年でした
2012年12月に自民が圧勝し、いわゆるアベノミクスが進んだことで、大幅に円安に進みつづけました、1月〜7月は完全なトレンドが出ていました。5月には4年ぶりに100円代まで回復し、
6月以降はもみ合いながらも上昇を続けました

一番大きく動いた日は4月4日で、日銀が金融緩和を発表しました。

2012年ドル円 1日の値幅

スクリーンショット 2016-02-06 0.21.48

2012年は2月頃、日銀の緩和政策で円高から円安に振れたものの、 1日の値幅は小さい年だったようです。  平均で56 中央で52 という小さな幅でした。
ギリシャショックもあり、超円高が続きました

一番大きく動いたのは 2月27日 特に大きなニュースはなかったようです。

2011年ドル円 1日の値幅

スクリーンショット 2016-02-08 18.38.33

2011年ドル円は3月に東日本大震災の影響もあり76.25円を付け戦後最安値を付けました
本来災害に見舞われた国の通貨の価値は下がるはずですが、日本円は上昇しました。
一部のFXの会社では1円というスプレッドが表示されたり、レートが配信されないところもありました。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です